またアホなこと言いよるばい
と思ったでしょうが少々お付き合いください
私もなんだかんだ20年ちょっと生きてきました
初めは
歩く事も
話す事も
考えることすらできなかったです
akachan_nango.png
ですが
それから10年経つと
四則演算も
走る事も
歌う事も出来る様になり
bunbougu_shitajiki_seidenki.png
さらに10年経つと
微分積分はおてのもの
本気を出せば太陽の寿命だって計算できちゃう
そしてスノーボード、ボルダリング、フットサル、テニスに卓球
大抵のスポーツができ
人とだけではなく機械(PC)ともお話できる様になりました
414H.jpg
まさに進化です
生物学的には個体が進化することはないと言われていますが
あんなのは嘘です
おそらくド三流の哲学者が
学会に遅れた言い訳に思いついたものです
確かにいくら頑張っても背中から翼を生やすことは不可能ですが
こいつを背負えば
tenshi.jpg
いつだって天使の羽をこしらえることができるわけです
…もっと分かりやすいケースを考えましょう
私は中学校のとき10Kmをおよそ一時間かけて走っていました
つまり時速10Kmです
ですが今では時速120Kmを余裕で走ることが可能になりました
地上最速の動物がチーターでおよそ時速120Km弱ですが
子供でも時速100Kmで走ることができます
つまり12倍もの成長を遂げている
私たちは個体で進化しているといえます
120Km/hで走るなんてありえない?
ダメヒューマン!
じゃあ日本の主要交通手段は何ですか?
そう自動車に乗るの
茶番は終わりにして
いかに私たちが個々で進化しているかを理解していただけたでしょうか
最近ではMRデバイスのHoloLensに触れる機会がありました

もはやビーム出しちゃってますよね


今はバカげたことが現実になる時代です
だから私も年を重ねるごとに進化していきたい
そして毎日毎日
PCに向かってブルーライトを吸収し続けている私の目は
いつかブルーライトを発光する様になるでしょう
つまり目からビームを出せるわけです
なので停電の際は私にお任せ下さい
足元程度なら照らせることができるでしょうから