苦節30時間の末、seesaaからwordpressへの引っ越しが完了しました。

久しぶりすぎる投稿のせいか

あれ文章ってどうやって初めるんだっけ?

となり、様々なサンプルを書き並べて見たものの

しっくりこない

1時間迷った挙句

一文目に書いたのは事実を簡潔にまとめただけの単なる報告となった

少し前まではもっと感覚的に文章を作成できた気がする。

確かに誤字脱字も多いし、脈絡のない文章だったと思うが

今よりも苦労は少なかったと思う。

やはり何事も続けることが重要です。

走り続けているうちは自分を外から定量的に評価しにくいので

成長を実感できないですが

一旦やめて

もう一度始めると

明らかな衰えを感じる

まるで慣性の法則です。

そこで、またここから始めて行こうと

鼻息荒くパソコンに向かっている訳です。

皆さん今年もよろしくお願いします。

それでは、なぜこのタイミングで引っ越しをしたのかを書いていきます。

 

まず、なぜ引っ越しをしたのかについては

大きな理由としてデザイン機能ですね

以前使っていたseesaaもかなり自由度の高い方だと思いましたが

やはり会社が運営しているブログサイトでは

様々な規定があります。

このことは今度別の記事でまとめます。

それと、もう一つ大きな理由として

サイトなるものを、より具体的に知りたいと思っていたからです。

会社が運営しているブログサイトは

ありがたいことに10分あればサイトを作ることができます。

サーバーの知識もFTPを使ったバックアップの取り方も

HTML、CSSに関しても理解はいりません。

なので、ブログの記事を投稿することのみに集中するしたい人には

まさにユートピアだと思います。

ですが、僕はもっと自由に作りたかった

自分の手で動かして見たくなりました。

よく5歳ぐらいのとき、レゴブロックでヘンテコな車を作って

“ブーン”と言いながら自分の手で動かしていたことが楽しかったのと

根本は変わらないと思います。

今では、”ブーン”ではなく

遅いタイピングを隠す為に口で”カタカタ”言っているぐらいの違いです。

自分の手で責任を負うことで

変なコードを入れて画面が真っ白になり

空中分解もよく起こしますが

それを含めて楽しんでいる自分がいるのも事実です。

タイミングとしては、

年のはじめに移行させる予定でしたが

体調を崩したり卒業論文に追われてたり

家の引っ越し先を探したりと言い訳を挙げれば切りがありません

因みに、卒論発表はまだ終えていません…

ですが、このままズルズルいって

社会人になったら今よりも

行動を正当化する言い訳をモリモリと積むと思ったので

いっ今しかねぇと強行した訳です。

これからもよくわからない非線形的なことを

書いていきますので皆さまの作業の箸休み程度にご覧下さい。