前回「大正義アフィリエイト」という胡散臭い記事を書いてみたという怪しげな記事を書いた訳ですが

実際サイトを運営するにあたり

どこと提携するのが良いのかを

比較して行きます。

この特徴には大きく主観が入っているため

「話が違うじゃないかー」っと

卵を投げてきても

それをキャッチして目玉焼きにしてしまうので

予めご了承ください

 

早速なんですが

比較するにあたり

メディア登録数、広告主実績、運営会社の特徴

あと個人的感想にベンチマークまとめていきます。

  1. A8.net
  2. バリューコマース
  3. afb
  4. JANet(ジャネット)

  5. リンクシェア
  6. アクセストレード

1.A8.net

メディア登録数 240万サイト以上

広告主累計実績 1万8,000社以上

特徴

  • 国内最大手ASP
  • 広告主と案件数、掲載数がNo1
  • みやすい高機能な管理画面
  • アフィリエイター向けのイベント(フェス)も開催

個人的感想

国内最大手であり東証一部に上場していることから安心して使用できる点が魅力。走っているプログラムも国内でもっとも多いためニッチなサイトでも収益化が可能なので他のサイトとの差別化が可能。

アフィリエイトをするならとりあえずA8に登録しておけばいいといった立ち位置。サイト登録の審査がめちゃめちゃゆるいため基本的にはすぐに提携できますwなので早く始めたい方などにもおすすめです。

2.バリューコマース
メディア登録数 70万サイト以上

広告主 8,000社以上

特徴

  • 国内でA8に次ぐ大手
  • 広告主に対するツールが多い
  • 広告の種類が多い(掲載方法の自由度が高い)
  • 管理画面がおしゃれ

個人的感想

国内最大級のASPであり立ち位置としてはA8と同じで基本的にどのジャンルでも強いといった感じ。実はASPの中では最古参なので安心感があります。会社としてはYahooの子会社なのでそことの連携は強い一方、新たに大規模な連携や施策サービスの展開は難しいところがあります。例えばA8の運用会社のF@Nは最近googleと動画広告に関して提携しましたが、このような大規模な提携ができないことが予想されます。

3.afb

メディア登録数 40万サイト以上

広告主 1,800以上(稼働案件数)

特徴

  • コスメ、エステなど美容系に強い
  • 支払いサイクルが早い
  • 成果地点がが3つに分かれている

個人的感想

afbは健康食品、美容、保険など生活関連商材の提携が多く感じます。そして成果地点がクリック報酬、定額報酬、定率報酬と3つ用意されておりこの中から広告主が選ぶシステムとなっておりメディア側も掲載方法を工夫することができます。

4.JANet(ジャネット)

メディア登録数 45万以上

広告主 11,400(プログラム数)

特徴

  • オープン型の中でも単価が高め
  • 独自のクローズ案件が多い
  • 金融商材が強い

個人的感想

運営会社のアドウェイズ自体ASP主体というイメージではなくマーケティング、コンサルティングなど多角的にビジネスを行っている会社で代理店業も強かったりするのでJANet自体が強いという訳ではなく代理店業から流れる独自案件が魅力的なのかなと感じます。

5.リンクシェア

メディア登録数 未公開

広告主 500以上(稼働案件数)

  • ECに強い
  • 件数は少ないが大企業案件がちらほら
  • 振込手数料0で1円から振り込める

個人的感想

大型ECを運用している楽天の下部組織というイメージが強しです。なのでEC案件がメインで楽天の商材を売りたいならリンクシェアを使うべきでしょう。そして大企業やブランド商材が独占で提携していたりします。ですが、再訪問期間が30日と若干メディア側に不利なスタンスとなってます。

6.アクセストレード

メディア登録数 47万サイト以上

広告主 5300社以上

特徴

  • アフィリエイトのセミナー開催
  • 金融商材に強い

個人的感想

主観がかなり入りますが私は好きではありません。アクトレにサイト登録を行った際、審査に通過しませんでした。そのこと自体は大したことではないのですが、審査を落ちた理由がアダルトコンテンツを含むためとなっておりました…

一体どこにアダルト要素が含まれてるの教えてくれぇぇ

因みに弊サイトは厳正なるgoogle adsenseを通過しているのでアダルトコンテンツは含まれていません。インタースペース内でシステマチックに処理しているのかわかりませんが精度が悪いとしかいいようがありません。

しかも、再度申請を送ろうとしても既に登録されていますとフィルターがかかって登録できない状況。。。

まとめ

アフィリエイトを始めるにあたりどのASPを選択するかは需要なので自分のサイトの特徴に合わせたものにすれば良いと思います。そしてASPは一つだけしか登録できないなどの縛りはないため様々なASPに一度登録して見ることをおすすめします。