どうもRaViです。
もうなんだかんだ22年生きてきたのでそろそろ
時間を自由自在に操りたい年頃なわけです。
管理では無く操作したいのです。
単に管理だけならタイムテーブルを用意してそれ消していけばよいだけです。
ですが、これではやったコトがどう繋がるのかを
明確にできず生産性を上げ続けることは不可能でしょう。
では、操作するにはどうするか?
それは、今日行ったコトに関して
浪費なのか消費なのか投資なのかをカテゴライズします。
例えば
浪費:間食、昼寝、宛ての無いネットサーフィン、惰性でやるゲーム、単位をとるためだけのテスト勉強
投資:筋トレ、読書、旅、音楽・映画鑑賞、facebookの投稿記事、意欲的に取り組む学習
消費:3食、お風呂、睡眠、掃除、散髪、歯磨き、トイレ、洗濯、学んだことの実践
といったところでしょう
この例は私のバイアスがかかっているため人によっては
「おかしくね」っとなるかもしれません
342H.jpg
そこでそれぞれについて述べていきます。
まず、簡単な投資からです。
投資とは利益を上げるために資産を投じることです。
この時の利益とは、知識、能力などで資産は時間といったところでしょう
次に浪費消費に関してです。
ここで比較するために用いる指標は重要度
例えば、間食のお菓子と3食で考えますと
私にとって間食を抜いた程度では対して生活に影響はありません。
ですが、3食をやめて主食をマシュマロに変えて
1年間生活すると生命的に影響を及ぼしますことが容易に想像できます
これが事実か否かはどうでもいいことで
抑えておくべき点は間食での負の想像ができることです。
つまりは浪費消費に比べて生活レベルを保つ又は向上させるには
還元率が悪いと理解する点がミソなのです。
そして、消費のもう一つの側面は投資したことを自分の能力に還元する行動も含めます。
このように浪費投資消費を見ていきますと
どのようなバランスが最適なのかが導けるのでは無いでしょうか
私の場合まだまだ学びたいことが多すぎるので投資が一番大きく
次に、消費そして精神衛生や身体を壊さないために浪費が入るバランスで
投資:消費:浪費=5:3:2といったバランスです。
私はこのような方法で成果を時間依存で評価することなく
授業が無い4回生を有意義に過ごそうと必死です。
独自の方法がある方は是非ともご教授願います。
デハデハ
149H.jpg